« ご近所ねコログ・5 | トップページ | 【イデオン】という伝説 »

2004年6月10日 (木)

相撲部員、車上荒らしを追跡、逮捕

今朝の「とくダネ!」の中で紹介していたこんなニュース。

大阪府東大阪市で2日、体重130キロ前後の近畿大相撲部員3人が車上狙いの男を約400メートル追い掛け、取り押さえていたことが8日、分かった。3人のうち1人は逃走車にはねられながら、追跡を続けたという。窃盗容疑で男を逮捕した河内署は3人に感謝状を贈る。 (続きを読む SANKEI Web 04/6/8)

これを聞いたとき、思い浮かんだのは筒井康隆の『走る取的』(相撲部員さん、ごめんなさい(;´Д`))。

車にはねられながら(!)も、犯人を取り押さえた相撲部員さんはお手柄だったけど、巨漢3人に囲まれて正座をさせられた犯人は怖かっただろうなーとw
逆ギレた犯人に刺されて怪我したり、亡くなったりした事例もあるので、今回は相撲部員さんたちに怪我が無くて何よりでした。

お手柄の相撲部員さん三人はその後、警察から感謝状を頂いたそうです。


『走る取的』が収録されている『メタモルフォセス群島』って、絶版になっちゃったんですね・・・。名作なのに。

|

« ご近所ねコログ・5 | トップページ | 【イデオン】という伝説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26413/747183

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲部員、車上荒らしを追跡、逮捕 :

« ご近所ねコログ・5 | トップページ | 【イデオン】という伝説 »