« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月30日 (水)

リカちゃん人形の靴は苦い

040630.jpgブライスの靴も苦いです。


↑『なめるとにがいよ』シール


本日のトリビアの泉より

リカちゃんなどのお人形の靴や小物は子供が口にしたとき、すぐに吐き出すように苦味剤がコーティングされています。

・・・これって、人形好きな人、子供のいる人にとっては常識だと思うんですけど。
トリビアでわざわざ紹介するほどの情報なんでしょうかねー(^_^;。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年6月29日 (火)

ご近所ねコログ・13

ブチさんの同居猫。ブチさんちの隣の空き地に住んでいます。

040629.jpg

同じ毛色のネコが2匹います。
大きさもほぼ同じなので兄弟だと思うのですが、1匹は警戒心が強く、これ以上は近づけませんでした。
こっちに来ないかなーと思って見ていたら、背中に気配が。
振り向くともう一匹が背中にスリスリしてました(音もなく近づいて来たのでびっくりです(^_^; びっくりしたので、写真は取り損ねました)。

兄弟でも、ずいぶん性格が違うみたいです。

f_neco4.png地域猫やノラ猫について考えてみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月28日 (月)

ご近所ねコログ・12

顔と背中にブチがあるので、ブチさんと勝手に命名。

040628.jpg
 
ブチさんは、この数年間ほとんど毎日会ってるにもかかわらず、全然慣れてくれない猫さんです。
いつも、気難しいおじいさんのようにジロッとこちらを見るだけ(メスかも知れませんが)です。

触られるのも嫌いみたいで、頭をなでようと思ったら猫パンチを喰らいました。
でも爪は引っ込めていたので、手加減はしてくれてたみたい。

f_neco4.png地域猫やノラ猫について考えてみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月27日 (日)

Blythe【フレンチトレンチ】発売!

公式サイトリニューアルしてから、あまりNEWSをチェックしていなかったんですが、最終仕様を確認前に、『フレンチトレンチ』が届いてしまいました。


Click Here!

今までも、情報が出るのは結構遅かったんですが、さすがに発売日前日の最終仕様発表は如何なものでしょうか(;´Д`)

ブランドコラボ『パラディバイモノコムサ』の応募方法の詳細と、新しいシューズセット『ステップインタイム』も発表されました。
このシューズセットはお値段も1344円とお手頃(この値段でお手頃と感じてしまう自分もちょっと)です。3色全部買っちゃいそうですね(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月26日 (土)

ご近所ねコログ・11

眠るきょんちゃん

040626-1.jpg 040626-2.jpg


暑くなってきたせいか、ネコちゃんたちは昼間寝てばかりです。
同じポーズしかとってくれないので、変わりばえしないですね(^_^;

f_neco4.png地域猫やノラ猫について考えてみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月25日 (金)

ご近所ねコログ・10

茶トラと言うよりは、オレンジ色に近い明るい毛色のネコちゃんです。
オレンジなので、きょんちゃん(『フルーツ・バスケット』より)と勝手に命名。

040625-1.jpg 040625-2.jpg

写真では分かりにくいですが、とにかく体が大きい。
鳴き声も、赤ちゃんの泣き声くらい大きいのです。

以前は飼い猫だったらしく(飼い主の引っ越しで置いていかれたらしいです)人にはとっても慣れていて愛想がいいです。
今は、以前の飼い主の近所のお家にお世話になっています。

f_neco4.png地域猫やノラ猫について考えてみませんか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年6月24日 (木)

ご近所ねコログ・9

某大学前の商店街の、とあるお店の看板ネコ。
ただし、自分ちの前にはあまりいなくて、余所のお店の看板ネコしてますw

040624-1.jpg

040624-2.jpgお手々のアップ。

f_neco4.png地域猫やノラ猫について考えてみませんか?



【猫のお手々好きのあなたにオススメの本】

猫の手

猫の手

著者: 板東寛司
出版社:文春ネスコ/文藝春秋
ISBN:4890369880
発行年月: 1998年 12月
本体価格:1,500円 (税込:1,575円)

一冊まるまる猫のお手々100連発の写真集です。
何年か前に、旦那の誕生日プレゼントにあげた本です。
疲れた時に眺めると、とっても癒されます〜。
実物大の写真には【原寸】表示が着いていまーす。


ねこの肉球完全版

ねこの肉球完全版

著者: 板東寛司 /荒川千尋
出版社:文藝春秋
ISBN:416766058X
発行年月: 2003年 09月
本体価格:638円 (税込:670円)

『猫の手』と同じカメラマンさんの本です。
肉球好きさんには、たまらない一冊。にゃ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月23日 (水)

ご近所ねコログ・8

結界ネコその2

040623.jpg

興味津々だけど、これ以上は近寄ってこないです。
毛色は違うんですけど、たぶんこの子たちと親子か兄弟なのです。

f_neco4.png地域猫やノラ猫について考えてみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月22日 (火)

ご近所ねコログ・7

結界ネコとの交流。

040622-1.jpg『それ以上こっちに来ないでね』

040622-2.jpg『いやーん』

なかなかコミュニケーションとれません(つД`)

f_neco4.png地域猫やノラ猫について考えてみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月21日 (月)

F1アメリカGP 佐藤琢磨が表彰台へ

自動車のF1シリーズ第9戦、米国グランプリ(GP)は20日、米インディアナ州インディアナポリス(1周4.192キロ)で、73周(306.016km)の決勝レースを行ない、佐藤琢磨(BARホンダ)が3位に入り、1990年日本GPの鈴木亜久里以来14年ぶりに日本人が表彰台に上がった。(続きを読む) (スポーツナビ 04/06/21)

実はF1好きなのは、旦那です。
第7戦ヨーロッパGPで、佐藤琢磨がリタイアした次の月曜日、一日機嫌が悪かったです。
家族の平和のために、これからも頑張ってください、佐藤琢磨。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年6月20日 (日)

ご近所ねコログ・6

040410_124002.jpgご近所の飼い猫ちゃん。よその人には全然なついてくれません。

あまり広くはないお庭には、結界が貼ってあるのか滅多に外に出てこないのです。

木戸の隙間から足だけ出していたので、思わずパチリ。

『頭隠して、肉球かくさずw』

f_neco4.png地域猫やノラ猫について考えてみませんか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年6月19日 (土)

花とゆめ04/14号(ネタバレあり)

◆スキップ・ビート◆

久しぶりに、蓮さま登場。
新しい携帯頼んだってことは、結局社さんの脅しには屈せず、キョーコと尚の関係は話さなかったんですね。
社長に『お前の『愛』の演技は嘘くさい』と言われた蓮さま、またまた大ショック。

さてさて、タイプは違えど、モー子さんもキョーコと同じく所帯くさい娘さんだったと言うことが分かりました。お嬢様どころか、琴南家は大家族の貧乏一家だったのです。
モー子さんの、不信な行動は全て『身代わり』アルバイトだったことが判明。
演技の勉強も出来るし、お金も稼げて一石二鳥のアルバイトだったわけです。

飛鷹君の誤解も解けて(どうやら、モー子さんが好きらしいですw)、キョーコとモー子さんの仲もさらに深まって、『モー子さんの悩み編』は一応、一段落です。

蓮さまも、どうやら『愛を知らない人』みたい。
もしかして、彼もラブ・ミー部に入部ケテーイですかw?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月18日 (金)

クチナシの花が咲きました

040618.jpg今朝、つぼみの先がちょっと白くなってるなー、後数日かな?と思っていたら、夕方帰宅したら咲き始めていました。

明日には、いい香りが楽しめると思います♪

しかし、それは同時に、虫さんとの闘いの始まりでもあります・・・。


マンションの高層階にもかかわらず、いつの間にか卵が産み付けられています。開花中は毎日目を皿にして卵がないか、幼虫がいないかチェックしないといけません。油断すると半日で丸坊主になっちゃうからです。

クチナシに付く主な虫はオオスカシバというスズメガの一種です。(←注! 虫の写真の苦手な方はクリックしないで下さい!)見た目は蛾というより太った蜂っていう感じ。

今のところ、卵か育っても2令幼虫くらいで退治出来ているので、全滅は免れています。
この時期、我が家の玄関先に割り箸がおいてあるのは、そんな訳なんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年6月17日 (木)

エコナのCMにキートン山田さんが!

花王エコナヘルシー&ヘルシークッキングオイル』のCMに声優のキートン山田さんが顔出し出演しています!

このCM、あさぎが気が付いたのは今日なんですが、公式HPを見ると4月末からオンエアしていたみたいです。全然分からなかった。
最初、『この俳優さん、どっかで見たことあるけど誰だっけ・・・?』と思って見ていて、よくよく声を聞いてみると
山田さんじゃないですか!
アニメ雑誌で顔写真を見ていたのも20年位前なので、気が付くのに時間がかかっちゃいました(^_^;

キートン山田さんといえば、『ちびまるこちゃん』のナレーション以降、一般にも広く知られるようになりましたよね。
最近ではすっかりナレーターさんになってしまってますけど、二枚目と三枚目をきっちり演じ分け出来る声優さんです。
子供の頃、一休さんの将軍様と、ゲッターロボの神隼人が同じ声って知った時は、とっても驚いたあさぎでした。


【関連リンク】
花王 エコナ 最新CM&CMレシピ←CMの動画が見られます。

キートン山田公式WEB SITE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月16日 (水)

いぬログ?

ネタがないので、携帯からお蔵出し。

可愛い(?)看板わんこ。

040325_140501.jpg 040325_140601.jpg

Zoff表参道店の店先で、今年の春頃撮影。

一生懸命舌を振ってお客さんをお出迎え。
もう一匹は、お○っこしちゃってますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月15日 (火)

Blythe公式サイトが全面リニューアル!

今日から3rdアニバーサリーブライス『アートアタック』の抽選応募開始です!

さっそく詳しい抽選予約方法を確認しようと公式サイトを覗いてみたら・・・。

なんと大幅リニューアルされていました!

サイト全体をホテルに見立てた構成になっています。
プチブライスとキューブリックに関する情報が『A LITTLE WORLD』として独立しました。
また、トップページからは代官山のブライスセレクトショップジュニームーンのページにも行けるようになっています。

可愛くリニューアルしたのはいいんですけど、なんだか重いですよ(^_^;
新しいNEWSのページCURRENT NEWSは6月11日以降の情報しか閲覧できないし。『アートアタック』&『パラディバイモノコムサ』以降のドールの発売情報は見られなくなってしまっているみたいです。

夏以降発売のドール情報が見たい方はうちのBlytheが夏に向けて続々発売から見ていただけます♪


6月下旬発売のブランドコラボ第2弾『パラディ バイ モノコムサ』の最終仕様も発表されました。
こちらも3000体限定で、2000体が抽選販売、1000体をショップ「モノコムサ」にて先行販売だそうです。
モノコムサに並ぶのはむりなので、また抽選に賭けるしかないですねー。
ヘアカラーはシルバーとダークブロンドのミックスヘア(!?)で『ハッピーエブリデイ』と髪型ほとんど一緒のショートカットです。正面向きのアイカラーが、エメラルドグリーンのスペシャルカラーなのだそうです。
【追記】(04/6/17)
公式サイトがリニューアルしたために、過去の記事のリンクがみんな切れてしまったので修正しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月14日 (月)

Blythe【アートアタック】応募方法発表

11日に公式サイトで、3rdアニバーサリーブライス『アートアタック』の応募方法が発表されました。
毎日公式のNEWSをチェックしてたつもりだったんですけど、昨日まで気が付かなかった(^_^;

同時にアートアタックの写真も発表されました(最終仕様ではないみたいですが)。
・・・これはミュージィ・ポゥ!?

今回も年にちなんで2004体限定。競争率高そうです〜。
大阪を除いて、明日の15日から応募開始です。
今まで限定ブライスの抽選は運良く全勝していますが、今回はなんだか当たる気がしません(^_^;

往復ハガキ・インターネット・展覧会での投票など、いくつかの方法がありますが、各方法通してひとり一通の応募しか認められないので、あさぎは今まで当たっている往復ハガキでの申し込みに賭けてみます〜。


12日にネットで予約していた『ラウンジングラブリー』も届きました。まだ、箱入りのままですがそのうち写真撮ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月13日 (日)

帰ってきたSwitch!

オール電化キャンペーンは終わりましたが、Switch!のシリーズCMは終わってなかった!?

IHクッキングヒーター編に引き続いて、エコキュート編が始まりました。

鈴木京香演じるきれいなお母さまと、メガネの少年が草原でデート?
またまたエコキュートに関するうんちくを語る少年をよそに、シャボン玉で遊ぶきれいなお母さま(娘は連れて来てないの?)。

Switch!が帰ってきたことが嬉しくて、きれいなお母さまの(シャボン玉を鼻にくっつけての)ピエロ姿しか覚えていませんよ(^_^;


【関連リンク】
東京電力 CMライブラリー ←Switch!キャンペーンCM映像が、動画で見られますよ!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004年6月12日 (土)

ご近所ねコログ・番外

とってもかわいい猫写真を見つけました。
ちくわプログラマの作業履歴さんのこの記事です。

自慢の愛猫写真とか紹介してるサイトでは全然なくて、写真も携帯で撮ったものらしいんですが、最近見た猫写真の中でダントツ一番です。

もう、モニターの前で悶絶するくらい可愛いの!ウキー(;´Д`)ハァハァ
これは、世の中の猫好きさんに、是非教えなければ!

匿名画像版とかに転がってるのなら、迷わず転載するところですが、個人のサイトなので・・・。
リンクが切れたら大変なので、画像はしっかり保存させていただきました。

ノラ猫なのかな〜?
こんな子が道端にいたら、つれて来ちゃうよー(;´Д`)

f_neco4.png地域猫やノラ猫について考えてみませんか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年6月11日 (金)

【イデオン】という伝説

今までの人生で一番好きなアニメを1つ選べ、と言われたら。
1つに絞るのは難しいところですが、一番DVDを繰り返し見ているのは『伝説巨神イデオン』です。

映画版イデオン(接触篇&発動篇)を見たことある方は結構いらっしゃるみたいなんですが、ガンダムやダンバインなど富野由悠季監督作品が好きな人でも、イデオンのテレビ版をしっかり覚えてるって人は以外と少ないみたい。
そんな中、最近ネットのお知り合いの方がテレビ版イデオンを見始めたり、DVDを購入したと言う話を聞いて、ひとり密かに喜んでいるあさぎです。

さて、今日の表題『イデオンという伝説』は、98年発行の、現在新刊で手に入るたぶん唯一のイデオン本です。

カラーページはほとんどないですが、キャラ&メカの設定集、全話解説のほかに、当時のスタッフのインタビュー、映画公開までの「明るいイデオン」キャンペーン、1980〜83年富野由悠季語録など、内容的には当時のファン向けの一冊ですね。
特に、全部で300p弱のうち、約50p近くを富野監督のロングインタビューにページを割いているところがオススメです。
イデオン以外の作品、ブレンパワードやダンバインについても語っていらっしゃいます(ダンバインについては、「ガーゼイの翼」まで作り終えた時点での、バイストンウェル世界への監督の思いが語られています。)ので、書店で見かけたら是非手にとって見て欲しいと思います。

この本の中で、富野監督も『死ぬ前にもう一度「発動篇」だけは見て・・・「接触篇」は絶対見ない(笑)』とおっしゃってますので、接触篇を見ただけでテレビ版イデオンを見た気になってる人は、テレビ版を全話見る(正確にはテレビ版を38話まで見てから「発動篇」を見る)ことを切に願いますです、ホントに。


伝説巨神イデオン
1980/5/8〜1981/1/30 東京12チャンネル(現・テレビ東京)系 全39話
  • 企画:日本サンライズ(現・サンライズ)
    http://www.sunrise-inc.co.jp/index.html (公式HP)
  • 原作 : 矢立肇、 富野喜幸(現・由悠季)
  • 総監督 : 富野喜幸(現・由悠季)
  • キャラデザイン : 湖川友謙
  • メカデザイン : サブマリン
  • アニメーションディレクター : 湖川友謙
  • 脚本 : 山浦弘靖、富田祐弘、松崎健一、渡辺由自、古賀あらた
  • 音楽 : すぎやまこういち
    イデオンという伝説
    イデオンという伝説
    著者:中島紳介
    出版社:太田出版
    発行年月:1998年 08月 
    ISBN:4872334000
    本体価格:1,900円 (税込:1,995円)
    ■DVD情報 
  • | | コメント (3) | トラックバック (0)

    2004年6月10日 (木)

    相撲部員、車上荒らしを追跡、逮捕

    今朝の「とくダネ!」の中で紹介していたこんなニュース。

    大阪府東大阪市で2日、体重130キロ前後の近畿大相撲部員3人が車上狙いの男を約400メートル追い掛け、取り押さえていたことが8日、分かった。3人のうち1人は逃走車にはねられながら、追跡を続けたという。窃盗容疑で男を逮捕した河内署は3人に感謝状を贈る。 (続きを読む SANKEI Web 04/6/8)

    これを聞いたとき、思い浮かんだのは筒井康隆の『走る取的』(相撲部員さん、ごめんなさい(;´Д`))。

    車にはねられながら(!)も、犯人を取り押さえた相撲部員さんはお手柄だったけど、巨漢3人に囲まれて正座をさせられた犯人は怖かっただろうなーとw
    逆ギレた犯人に刺されて怪我したり、亡くなったりした事例もあるので、今回は相撲部員さんたちに怪我が無くて何よりでした。

    お手柄の相撲部員さん三人はその後、警察から感謝状を頂いたそうです。


    『走る取的』が収録されている『メタモルフォセス群島』って、絶版になっちゃったんですね・・・。名作なのに。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2004年6月 9日 (水)

    ご近所ねコログ・5

    040513_121001.jpg 040513_121101.jpg
    またまた、この茶トラちゃんです。

    登場頻度が高いので、勝手に名前を付けることにしました。
    茶トラなので『チャトラン』wです。
    ここには他の茶トラも生息しているので、区別するときには、左耳の外側に黒い斑点があるので『クロ耳ちゃん』と呼んでいます。

    いつも同じポーズ(前足を胸の下に引っ込めて)で座っているのですが、珍しく前足を投げ出して寝ていました。

    040513_121102.jpg調子に乗って、お手てのアップを撮っちゃいました。

    肉球も撮りたかったけど、ちょっとイヤそうな顔をしていたのでやめときましたw


    チャトランは人の足の間に入るのが大好き。
    写真を撮ろうとしゃがみ込んでもたもたしていると、スカートの中に潜り込まれます(^_^;
    やっぱり、狭いところが好きなんでしょうか?

    f_neco4.png地域猫やノラ猫について考えてみませんか?

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2004年6月 8日 (火)

    ご近所ねコログ・4

    040214_125101.jpg初登場、クロちゃん。

    公園に子猫の時から住んでいます。

    公園で生活なさってる方に育てられたので、とっても人に慣れています。

    暖かい昼間は、このお気に入りのイスの上でお昼寝です。

    f_neco4.png地域猫やノラ猫について考えてみませんか?


    今夜は職場から家までの徒歩10分の間に、9匹のネコちゃんに会いました。
    このクロちゃんには3匹目に会いました♪

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2004年6月 7日 (月)

    Blythe公式携帯サイトがスタート!

    ブライスの公式携帯サイトが出来ました(。
    本日(6月7日)午前9時からサービス開始しています。

    公式サイトの情報では、『「解説付き待ち受け画面」で、これまで発売してきたブライスの画像が全て網羅できます』とのこと。
    また、『携帯サイト限定グッズ』や、携帯からの先行予約が出来るみたいですね。

    待ち受け画面とか見てみたいんですが、現在はiモードのみのサービスなのです。
    あさぎの携帯はauなので、まだ見られません(;´Д`)
    『ezweb、ボーダフォンライブ!については、今年初秋よりスタート予定』だそうです・・・。

    取りあえず待つしかないですねー。


    【関連リンク】
    ブライス・アジア公式サイト
    ■アクセス方法
    【iモード】メニューリスト>待受画面/Iアプリ待受/フレーム>キャラクター>blythemobile

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2004年6月 6日 (日)

    きよめ餅

    040606_220601.jpg我が家の名古屋土産の定番、熱田名物『きよめ餅』。

    『きよめ』と焼き印が入っています。

    やわらか求肥のなかに、こしあんが入っています。
    栗入りもありますが、入ってない方が好き。

    このお菓子は、以前に某チャットの仲間で名古屋旅行をした際に、お世話になった愛知在住のKご夫妻が教えてくださいました♪


    【関連リンク】
    きよめ餅ホームページ
    熱田神宮

    | | コメント (0) | トラックバック (1)

    2004年6月 5日 (土)

    花とゆめ04/13号(ネタバレあり)

    ◆スキップ・ビート◆
    いよいよ、奏江(モー子さん)の生い立ちが明らかに。
    家族の縁の薄いキョーコとは正反対で、モー子さんは大家族の一員でした。
    普段からじゃれつく弟妹甥姪を投げ飛ばす習性が身についているために、飛鷹君も(遊ばせてるつもりで)投げ飛ばしてしまった・・・というオチでした。
    過去のオーディションの時にマリアちゃんを投げ飛ばしたのも、そんな訳だったのです。
    これでキョーコとの奏江の距離も、また少し近づいたみたいです。

    ただ、まだ例のお嬢様スタイルでのデートの真相や、「だるまや」で一緒だったおじさんの正体は不明のまま。なんで「花摘(かつみ)」という名で呼ばれていたのかも、まだ謎のままです。
    これから少しずつ謎が解決していくのでしょうか?


    『紅茶王子』が終わってしまって、感想を書きたい作品が『スキビ』だけになっちゃいました(;´Д`) 
    どうしちゃったんだよ〜『兄ワールド』(つД`)
    他の作品は、まだちゃんと読んでいないので、今夜はこの辺で。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2004年6月 4日 (金)

    Blythe【ラウンジングラブリー】最終仕様発表!

    12日の発売日まで十日を切った昨日(6月3日)、公式でやっと『ラウンジングラブリー』の最終仕様が発表されました。

    Click Here!


    すでに、雑誌の紙面上ではとっくの昔に写真が公表されていますが(^_^;
    公式サイトなのに、何でこんなに遅いんでしょう・・・。

    それはさておき、今回ゆるカールのブルネット前髪あり子なので、カナーリ待ち遠しいです♪
    本当は2体買いして双子にしたいんですけど他に黒髪の子何人もいるし、今年から同じ子は2体・3体買いしないと心に決めたので我慢デス(つД`)
    今回も色々小物が付いていて、楽しめそうです。

    気がかりなのは、発売延期の原因となった不具合・・・不具合って何?(;´Д`)
    ちゃんと直ってるのかどうかが気になります。


    公式のトップページも3rdアニバーサリー仕様になって、展覧会スケジュールも発表されました。

    毎年『今年こそはスパイラルに行こう!』と思っているのですが、都合がつかなくて行かれないんですよね。もうちょっと長い期間やってもらえないのかなー。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2004年6月 3日 (木)

    Blogless Googleのススメ

    ココログを始めて、約2ヶ月。
    トップの『お気楽日記』のカウンターも5000を越えました。

    4月は一日に約70人、5月は100人位の方が来訪されました。
    ブックマークしてる方も10〜25%位いらっしゃいます。
    自分の好き勝手なことを記事にしているので、あまり一般受けする内容ではないと思いますのに、ブックマークしてくださってありがとうございます(ぺこり)。
    ほとんどが某アニメファンサイト経由での方(たぶん、知人率高!)ではないかと思います。
    あまりアニメ関連の記事が無くて(というか、いつまでもギャラリー更新して無くて)、申し訳ないです(^_^;

    ココログプラス・プロには標準の機能に「検索ワードランキング」が付いているのですが、最近ダントツで1位のワードはなんと『鈴木タイムラー』です。
    近頃では、日曜の早朝4時台には1時間でカウンターが50近く回っています(普段は見に来る人などいない時間帯です)。
    検索サイト経由がほとんどなので、たぶんリアルタイムでテレビを見ている方がその日のオンエアの感想文を期待していらっしゃってるのだと思うのですが、申し訳ありません、たぶん『鈴木タイムラー』の記事は今後書かないと思います。
    一応、HDDレコーダーに録画は続けているんですけど、この日以来見ていないんです(^_^;

    他には、毎月5日と20日の直前にカウンターがよく回るようです。
    発売日前に『花とゆめ』最新号の感想を探している方がたどり着いているみたい。
    あさぎの家の近くには早売りの書店がないので、発売日前に感想文を書くことはまず無いです。
    おまけに、全作品の感想書いてないし(;´Д`)

    その他、トラックバックをいくつも頂いた『東京電力 Switch!』や『Blythe』関係のワードも上位に来ていました。

    あさぎオススメの記事、『男子バレーアテネオリンピック最終予選』とか、『エクスカイザー DVD』とかは,あまり人気なしでした(;´Д`)

    ちなみに【ボリスの森】の記事は、『【箱根彫刻の森美術館】で『ミッフィーのたのしいびじゅつかん』開催
    』が1位。
    どうやら、どちらかの掲示板で【ボリスの森】のURLを紹介してくださった方がいらっしゃったようです。
    ひっそりと活動中なので、紹介してくださった方どうもでした♪


    ブログの記事は検索サイトで上位に表示されやすいようですね。
    時には、オフィシャルサイトよりもブログの方が上位に来ることも。目的の情報が見つからなくて、イライラさせられた方も多いかと思います。

    そんなあなたにオススメなのがmultithreadさんのBlogless Googleです
    こちらを使うと、ココログなどのブログや、はてなダイアリーなどを検索結果から除外してくれます(Blogless Googleの詳細はこちら)。

    ウチに関して言えば、せっかく見に来てくれたのに大した内容が無くて申し訳ない気持ちの方が強いので、内容の濃いサイトを見つけたいときには、是非Blogless Googleで検索してみてくださいね。

    でも、(うちのサイトを含めた)とんでもない駄文を見つけるのも、また楽しいんですけどね。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2004年6月 2日 (水)

    Switch!キャンペーン終了!

    4月・5月にSwitch!続・Switch!続々・Switch!と紹介してきました、東京電力オール電化キャンペーンが5月末で終了しました。

    5月後半からあまりCMを見かけなくなったので、終了時期をすっかり忘れていたのですが、DPR-Japan Postさまのこの記事でキャンペーンの終了を知りました。

    そういえば、第3弾(ヨガ編?w)のロングバージョン見られなかったな〜と思い、過去の記事から東京電力のリンクをたどっていったら、CMライブラリーのページがなくなっちゃってる!?
    キャンペーン終了したからって削除するの早っ・・・と思ったら、今までの「紙芝居」のようなライブラリーが動画のページにリニューアルされていました!
    これで、関東圏以外の方も、見ること出来ますね!
    記事だけ見てこのCMの雰囲気がつかめなかった方も、是非ぜひ妖しい世界を感じてみてくださいw

    ところで、このCM。
    鈴木京香のきれいなお母さまばかりが目について、本来の目的の『オール電化住宅』の啓発に役立ったのかが疑問なのですが、電気元気さまのこちらの記事によると、『問い合わせが殺到、おかげでIHクッキングヒーターを東京電力より購入するお客さまが増えている。』んだそうです。
    キャンペーンは大成功だったんですね!

    最後に、DPR-Japan Postさま、しば路さま、何度もトラックバックを頂きありがとうございました。


    【関連リンク】
    東京電力 CMライブラリー ←Switch!キャンペーンCM映像が、動画で見られますよ!

    | | コメント (0) | トラックバック (1)

    2004年6月 1日 (火)

    男子バレーの加藤陽一 来季も海外でプレー

    男子バレーと高橋尚子が出られないアテネオリンピックは、興味半減です(;´Д`)

    去年のワールドカップは風邪、今回のアテネ最終予選は持病の腰痛悪化と、ここぞと言うところで活躍できなかった加藤陽一サンですが、実は海外リーグでは結構活躍しています。

    2002年に、東レアローズからイタリアのプロバレーリーグ・セリエAのトレビゾへ移籍。チームのリーグ優勝に貢献しました。
    2003年にはギリシャ1部PAOK移籍。今年1月にはフランスリーグ1部のアラゴデセテに移籍し、加藤の移籍からチームは5連勝しました。

    来季もフランスかイタリアでのプレーになるみたいです。

    残念なのは、そういう活躍がネットの記事でしか見られないこと。
    あさぎんちはCATVと地上波デジタルに入っていますが、CATVの基本チャンネルでみられるスポーツ専門チャンネルでは、海外のバレーのプロリーグの試合はやってないようです(にわかファンなので、気にしてないときにやってるのかも知れませんが(^_^;)。
    CSなら見られるのかなあ・・・。


    CSのスポーツ・アイESPNで『加藤陽一スペシャル』が放映されます。(あさぎんちでは見られません(つД`) )
  • 6月2日(水)
    12:00〜 #1 フランスプロAリーグ「アラゴセット×トウール」
    14:30〜 #2「PAOK×アリス」
    16:00〜 #3「トレビゾ×パドバ」
  • 6月3日(木)
    11:00〜 #4 イタリアセリエA1 「トレビゾ×ミラノ」
    13:30〜 #5 イタリアセリエA1 「トレビゾ×モデナ」

  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »