« ミスドにて | トップページ | をちこち〜♪ »

2004年9月 5日 (日)

花とゆめ04/19号(ネタバレあり)

◆スキップ・ビート◆

蓮とキョーコの競演ドラマ『Dark moom〜月籠り』の制作発表の日。
緊張のあまり、倒れそうな緒方監督。
なんとか記者質問を終えようとしたとき、ひとりの記者の質問でとうとう倒れてしまいます。

彼は実は大物監督の息子、それも20年前のオリジナルの『月籠り』の監督である伊達監督の息子だったのです。「親の七光り」から解き放たれ、自分の存在を確かな物にするため、伊達から緒方へと改名していたのでした。

いつも「誰か(母親&尚ちゃん)のため」に生きてきて、自分の存在が不確かな物だと自覚しているキョーコはそんな緒方監督の事情が他人事とは思えません。
『緒方監督の力になりたい!』と、嫌々引き受けた「美緒」の役作りへのモチベーションを高めるキョーコ。
また、ミラクルが起こるのか!?


今回、花とゆめ本誌と、増刊のザ・花とゆめと新増刊の花とゆめプラスと3冊買うはめに(^_^;(別冊は高いので2冊で1000円超えちゃうんです) どの本も本当に読みたい作家さんは2人くらいしかいないのに・・・(つД`)

|

« ミスドにて | トップページ | をちこち〜♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26413/1366109

この記事へのトラックバック一覧です: 花とゆめ04/19号(ネタバレあり):

« ミスドにて | トップページ | をちこち〜♪ »