« 【ポン・デ・ライオン】PASSCARD | トップページ | 【おぎのや】峠の釜めし »

2005年1月20日 (木)

花とゆめ05/4号(ネタバレあり)

◆スキップ・ビート◆

ダメ出しの鬼と化した緒方監督は、蓮の嘉月の演技にリテイクを出しまくります。
蓮は普段リテイク出されることがないので、『冷静な顔してるけど、内心すごい動揺してるんじゃ・・・』と社さんも心配そう。

監督に『嘉月が美月のことを愛おしいと思う気持ちと、敦賀君の気持ちがシンクロすれば、オリジナルの月籠りを優に凌げると思います』と言われ、表情が険しくなる蓮。
このあと、演技の途中でフリーズしてしまい、嘉月の演技が全く出来なくなってしまいます。

ダメ出しを出され続けて動揺した以上に普通じゃないその様子に、他のキャストやスタッフも心配そう。

一方、大嫌いな敦賀蓮とキョーコが共演してることを知ってしまった尚。表面上は冷静に興味なさそうに振る舞っては見たモノの、実のところは蓮とキョーコが共演をきっかけにラブラブになっているのではとの妄想に苦しむ毎日。

『DARK MOOM』の今後も気になりますが、蓮、キョーコ、尚の三角関係(?)の今後もひじょーに気になりますです。


スキップ・ビート9巻、2月18日(金)に発売決定です!

|

« 【ポン・デ・ライオン】PASSCARD | トップページ | 【おぎのや】峠の釜めし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26413/2650387

この記事へのトラックバック一覧です: 花とゆめ05/4号(ネタバレあり):

« 【ポン・デ・ライオン】PASSCARD | トップページ | 【おぎのや】峠の釜めし »